今年もありがとうございました。

2015.12.29.



 

vege8 寒い朝

 

さきほど仕事を納め、野菜を袋詰めしたりする作業場の掃き掃除を終わらせ、今年も無事1年を終えることができました。

ベジエイトをご利用頂いた多くのお客様、多方面にわたり運営にお力添えを頂いた皆さま、今年もありがとうございました。

 
 
お伊勢参りで伊勢神宮に参拝させて頂くと、「なにごとの おはしますかは 知らねども かたじけなさに 涙こぼるる。」 という、平安から鎌倉に活躍した歌人、西行の言葉を目にします。
 
「 ここにどのような神がいらっしゃるのかは 存じ上げないが、身にしみるようなありがたさが こみ上げてきて、思わず涙がこぼれてしまった。」 という意味なのだそうです。
 
 
農業を生業としているからなのか、僕の農耕民族のDNAが強いのか、なぜかはわかりませんが、冬の快晴の早朝、太陽が実った野菜を照らす瞬間を見ていると、感謝で、なぜか涙が滲んでしまう時があります。
 
今年のような農作物の生育にとってはあまり芳しくない長い梅雨や、温暖な真冬を経験するとよけいに、太陽の光を受け成長する野菜にありがたさを感じてしまいます。
 
  
私たちは宮崎の小さな有機農家ですが、あなたの命になる食べ物を育てているということを忘れることなく、来年も10年後も今と同じく、ゆっくりとした自然のリズムの中で育つ、安全で美味し野菜を作っていきたいと思います。
  
 そのためにも、自然が荒ぶらないことを祈り、ただただ大きな自然に手を合わせるだけです。
 そして私たちの野菜を食べて下さる全国のお客様に、ただただ感謝をするだけです。
 
 今年も、ありがとうございました。
 来年も、宜しくお願い致します。
 
 
北野将秀
  
 
  



書いてる人

© 2014 vege8.net All rights Reserved.個人情報の取り扱いについて 特定商取り引きに基づく表記