起業して成功したい人は、農業を1年経験すると有益なことが学べるかもね。

2016.03.05.



80歳、90歳になり、腰が曲がっても、膝が痛くても、畑仕事をしているおじいちゃんおばあちゃん達を見ていると、自分の蒔いた種から芽が出る喜びは、年齢を重ねるごとに増していくのではないかと思ったりします。


スポンサードリンク



 

 

 

 

そうそう、起業して成功したいビジネス志向の人達は、農作業を1年経験すると起業に有益な事がたくさん学べると、過去に2度起業し、1度はつぶした僕は思っています。

 

冬に畑を見極め、整え、沢山の種を蒔き、春に芽が出て(出ない芽もあり)、夏に手をかけて成長させ、秋に多くの収穫ができて、次の冬に備える。

 

早く収穫したいけどそんなわけにはいかない。

天候や、マーケット環境などによってうまくいかないこともある。

タイミングのおかげなのにバカバカ売れて行くと、自分の実力と勘違いしてしまう。

 

そんな「春夏秋冬」を、実際に目の前の事象として捉えられる農業。

人を癒す力があったり、季節の流れを具体的に見せてくれたり、農業の可能性って未知数だと思います。

 

 

起業志向の人も、最近、少し疲れたなって思える人も、畑に遊びに来て下さいね。

畑でコーヒーでも飲みましょう。ネスカフェ・ゴールドブレンドですが・・・。

 

2月11日に種を蒔き始めた春人参の芽が出てきました。

草むしりなどでこれから手をかけて、収穫まで大切に育てます。

 

vege8 春人参

 

 

 

vege8 春人参


スポンサードリンク




おしまい。

 




書いてる人

© 2014 vege8.net All rights Reserved.個人情報の取り扱いについて 特定商取り引きに基づく表記