「ラブ、ピース&カンパニー これからの仕事50の視点」楠本 修二郎著

2016.06.10.



昔、打ち合わせで入った、川崎・武蔵小杉にある、WIRED CAFE が記憶に残る空間だったので、そのカフェを運営される「カフェカンパニー」というカフェ運営会社の社長さんが書かれた本を読んでみた。

 

本は5つのパートから成る

 

【Life】人生を旅しよう

【Concept】カフェ・カンパニーの視点

【Method】感性をビジネスにする方法

【Team】カフェ的な会社をつくろう

【Earth Trip】世界と同期する

 

 

頭に残ったったフレーズは

 

○記憶に残るシーンをつくる

○共感(集まる)⇒共有(わかち合う)⇒共振(アクション)

○何をやるかではなく、誰とやるか

○スタイルなきのところに共感は生まれず、共感なきとこにコミニティーは生まれない

○買い場から集い場へ

○ライフスタイルとは生き様のこと

○マーケットシェアではなくマインドシェア

○地方と世界の交流、ネットがあるからこそリアルな場がこれまで以上に必要になっていく

○食を中心とした生活文化の発信

○相手が自分と違うと感じたら、そこをとことんRESPECTする

○直感から入らず論理的思考を優先しすぎること

○半径500mの人を幸せにしたい

 

Only after the tree has been cut down.

最後の木が切り倒されたあとになってはじめて

Only after the last fish has been caught.

最後の魚がつりあげられたあとになってはじめて

Only after the last river has been poisoned

最後の河が汚染されたあとになってはじめて

Only then will you realize that money cannot be eaten.

そのときになってはじめて あなたがたは知る お金は食べられないものであることを。

 

 

などなど。

 

 

ラブ、ピース&カンパニー これからの仕事50の視点
楠本 修二郎
日経BP社
売り上げランキング: 31,573

 

カフェをやりたい人はもちろん、町おこしや地方に関わる仕事、ソーシャルな活動にたずさわる人にもオススメな1冊!

 

おしまい。

 


書いてる人

© 2014 vege8.net All rights Reserved.個人情報の取り扱いについて 特定商取り引きに基づく表記