これでサツマイモを植えると、作業時間が短縮できるよ!

2015.07.31.



高校生とのサッカーの試合中、全力疾走したらふくらはぎの肉離をおこし、日々痛みと戦っています。




 

長い長い梅雨が明け、ようやく無農薬、無堆肥のサツマイモ収穫がはじまりました。

 

 

vege8 sweet potato

 

 

いろいろな収穫する機械があるけど、うちはトラクターの後ろに付けた装置でつちを掘り返し、サツマイモを引き抜きやすくし、手で収穫していきます。

 

vege8 sweet potato

 

 

手作業でひとつひとつ収穫していきます。

 

vege8 sweet potato

 

 

2015年は長い梅雨でしたけど、出荷する際に適したサイズの、300g~400gの物が収穫できています。

いろいろな植え方を試しましたが、このサイズを収穫するには船底植えが一番適した植え方ですね。

 

コツは、あまり深くに苗を入れないこと。

地表から5cm位のところが300g~400gのサイズになりますね。
 




 
 

甘藷棒

 

その船底植えをする時に便利なのがこの道具。

 

竹や木で作った道具で植える農家さんも多いですが、この道具はオススメです。

これがあると、苗を植える作業がスムーズにでき、作業時間が短縮できますよ。

 

 

 

こんな感じで植えて行きます。

タイムラプス撮影なので、あれですが、1人で約50mを30分で植えれます。

 

雲ってほんとに流れるようですね。

 

 

これはサツマイモの研修に行った宮崎県串間市のJA串間大束さんで買いました。

 

通販とかしてないみたいですが、欲しい方はコンタクトしてみて下さいね。

通販してくれるかどうかは分かりませんが・・・宮崎県人は優しい人が多いので・・・・お願いすればもしかすると・・・・。

 

1本700円程だった記憶があります。

 

串間市大束農業同組合

宮崎県串間市大字奈留5237-1
電話番号:0987-74-1101

 

サツマイモは、焼き芋が一番おいしいですよね。



 

おわり。

 


書いてる人

© 2014 vege8.net All rights Reserved.個人情報の取り扱いについて 特定商取り引きに基づく表記