パタゴニアって高いけど、いったい何年使えるの?長持ちするの?長く着れる?耐久性はあるの?

2016.02.21.



結婚をして以来、2万円以上する「物」が欲しくなったら「許可」を得なければいけなくなった。

 

「どこのうちもそうなのよ」と言うから仕方がない。

 

まあ、物が欲しくなったらといっても、物欲は薄い方だと思うし、物が少ない方が心地よく感じるタイプなのだとも思う。

 

でも、そんな低物欲でも、ついつい欲しくなってしまうのがPatagonia。

パタゴニアは、日常着としてユニクロなんかと比較すると高いし、うちには「2万円絶対許可ルール」があるからそう簡単に購入することはできなくなっていた。




 

許可を得る方法


でもね、かれこれ13年くらいこの許可ルールの中で生きていると、「買ってもいいよ」と言わせるセリフを学ぶのですよ。欲求があると人間は学ぶのですよ。

 

それは「これ、10年以上使うから買うよ」

 

単純にパタゴニアが好きと言うのもあるけど、安価なウェアーを数シーズン毎に買い替えるよりも、値段は高いけど、長く使えそうな物を選択する方が、なんとなく環境へのインパクトも低そうだし、長期的にはお金もセーブでき、着心地も断然良い。

 

 

まだまだ使えるパタゴニア


これは1999年にLAのサンタモニカのパタゴニアショップで購入し、いまだに農作業にランニングにと活躍してくれるウェアー。

 

IMG_4715

 

 

 

これも1999年にサンタモニカで購入し、川で泳ぐ時、ジョギング、旅行先での散歩、風呂上がりと、今でも大活躍のバギーパンツと呼ばれるショーツ。とにかく頑丈!

 

IMG_4716

 

 

真夏の里芋堀の農作業の合間、川でガンガンに泳いだ後もすぐ乾き、軽トラックのシートを濡らすことなく畑まで戻れる。水面下のオレンジ色のショーツが見えますでしょうか?

 

vege8 patagonia





1997年に、目白のパタゴニアで購入したMLCという3wayのバックを背負い、1998年に友人を訪ねて行ったロンドンからの~

 

IMG_4364

 

 

 

2014年に行ったタンザニアのキリマンジャロ空港。

16年使っても、アフリカの荒い空港での扱いも問題なし。

 

vege8 tanzania

 

 

ちなみに、ロンドン、タンザニアともに履いている靴はアメリカのダナ―。

 

ロンドンの方で履いているダナ―ライトのカーキーは14年間ほど履き、同じダナ―ライトの色ちがいを数年前に2足目として購入。

 

この靴も、きちんとケアすれば余裕で10年以上余裕に履けるのでオススメです!

 

 

 

 

 

 

8年ほど前に横浜のパタゴニアで購入した、ブルーのプルオーバー。

 

vege8 patagonia

 

 

ガムテープと当て布でつぎはぎだらけだけど、寒い畑が温かい。

 

vege8 patagonia

 

 

普通に10年以上


 

大切にケアして使えば、ヘビーユーズでも余裕で10年以上使える、シンプルデザインの多いパタゴニア。

 

移り変わる流行より、シンプルで普遍的な物の方が美しいし、少し高くても、共感できる会社の「物」を選択し、それを長く使っていくというのは、これからの時代、とてもとても大切な事なのかもしれないですね。





おしまい

 




書いてる人

© 2014 vege8.net All rights Reserved.個人情報の取り扱いについて 特定商取り引きに基づく表記