ポートランドの新世代ファーストフード店。オーガニック・ビ―ガンカフェ、CANTEEN。

2016.03.15.



過去の「何か」を思い出したとき、時間が過ぎるの早いな~と思えることがあります。

でも、それって時間の経過が早いんじゃなくて、ただその過去の「何か」を鮮明に覚えていて、鮮明すぎるから先週のことのように思いだして、それで時間の経過って早いな~と感じるのかな?とも思うのです。

 

時間の経過スピードではなく、その記憶が鮮明なんだろうなって。

 

 

 

先週の、雨降り日曜日の午後、事務所のキャビネットを整理していたら、去年の3月に旅したポートランドの資料ファイルが出てきました。

 

その資料の中にあったレストランのある場面の記憶が鮮明だったので、そのことを書いています。




 

 

新世代のファーストフード店


 

その旅のメインテーマは「ポートランドの食」だったんだけど、ポートランドは地元食材を使うオーガニックやビ―ガンカフェが沢山ある町。

 

オーガニック&ビーガンカフェ「CANTEEN(キャンティーン)」は、それを代表するひとつ。

 

ニューヨークからポートランドのフードシーンに憧れて移り住んだ、食に対するこだわりの強いオーナーのブライアン氏が、1日中ヘルシーな食事が食べられるお店を!ハンバーガーやポテトフライに代わるファーストフードを世界に広めるんだ!とオープンさせた1号店。

 

 

vege8 canteen portland

 

 

 

ヘルシーな食事が食べられるお店だけあって、スムージーやコールドプレスなどの新鮮ジュースも美味しいのだけど、人気は、野菜を豊富につかったBOWL(ボール)という料理。

 

これは、キヌア、黒豆、焼きテンペ、ケール、ニンジンが入ったPORTLAND BOWL (ポートランドボール)で9ドル。ヘルシーだけど、男性でもけっこう満足できます。

 

うまい!

 

vege8 canteen portland

 

 

 

シンプルなメニュー。

 

vege8 canteen portland

 

 

 

お店は若いスタッフが切り盛り。

 

午前中の遅い時間に行ったけど、お店のテーブルは6割ほどのお客さん。

ジョギング後ような人達もいましたよ。走った後の、消化にやさしいヘルシーミールは1日快適に過ごせそうだよね。

 

 

vege8 canteen portland

 

 

 

テイクアウトしていく人達も多い。

 

vege8 canteen portland

 

 

 

 

彼女の記憶が鮮明だったんでしょうね。


 

僕の中では、日本の若い人達のファーストフードと言えばハンバーガーなんかです。

 

彼女はI pad mini みたいなものをタップしながら、その合間に考え事をして、健康的なグリーンスムージーを飲んでいて。僕の考えの中には、「若さ」と「健康的な食」というものの結びつきがなかったので、キャンティーンでのこの彼女がなんか斬新で、この瞬間の記憶を先週のことのように呼び戻してくれたのでしょうね。きっと。

 

どの世代でも、どこの国でも、いろんなことのデジタル化が進めば進むほど、「健康的な食」を求める傾向はどんどん強くなっていくのでしょうね。

 

vege8 canteen portland

 

 

ポートランドでヘルシーな食事が食べたくなったらオススメなお店です!

ポートランドのフードシーンの一端が垣間見れますよ。

 

 

オーガニック&ビーガンカフェ『CANTEEN(キャンティーン)』

営業時間:9時~21時(年中無休)

2816 SE STARK ST., PORTLAND, OREGON.

 

ダウンタウンからバスで、30分程。

 

 

おしまい。

 

 


書いてる人

© 2014 vege8.net All rights Reserved.個人情報の取り扱いについて 特定商取り引きに基づく表記