ナッツと有機人参のサブレ

2017.03.05.



子供たちが幼いころは、毎晩読み聞かせをしていました。一日も欠かさず続けられたのは、彼らがごく素直に楽しみにして待っていてくれたからだと、今ごろ気づいた、レシピ担当Yukiです。

 

 

たくさんの絵本を何度も読みましたが、アーノルド・ローベルの「こぶたくんのおはなしシリーズ」は、何を読もうかと迷った時、やっぱりこれかな、とよく手に取りました。




淡々とした日常の温かさと、じわりとした包容力、絶対的な安心感のあるお話が大好きでした。

その中でも、お母さんが雨で外で遊べない子供たちと一緒にクッキーを焼く場面は、印象的でした。

 

 

2人が幼少の頃はそれを真似て「雨の日には?」「クッキーを焼く!」という合言葉が、我が家にはありました。

不器用な小さな手で型を抜いて、そーっと天板にのせたり。

焼けるまで何度もオーブンを覗きたいと抱っこをせがんだり。

 

今日も雨降りの日曜日。そんなことを思い出しながら、ずいぶん久しぶりにクッキーを焼きました。

 

 

すっかり見上げるようになってしまった彼らの旺盛な食欲に応えて、人参ジュースの搾りかすでカサを増す作戦。

 

◎人参ジュースの搾りかす、たっぷり入れてみました!人参の味はしませんが。

 

■材料

 

小麦粉       150g

グラニュー糖    70g

バター       100g

卵黄         1個

アーモンドプードル 30g

塩     ひとつつまみ

シナモン    ひとふり

人参ジュース搾りかす 半カップ



 

 

■作り方

 

1.ボウルに小麦粉とグラニュー糖を入れ、よくホイッパーで混ぜる。

 

2.1~2㎝角に切ったバターを入れ、カードなどで切り混ぜる。一通り混ざったら、手で擦り合わせる。

 

3.ほかの材料を全て入れ、こねないようまとめる。

 

4.2分割して、う打ち粉をして棒状に伸ばし、サランラップでピッタリ包み、冷蔵庫で1時間以上冷やす。

 

5.オーブンを180℃に予熱。はずしたサランラップの上に砂糖(分量外)を散らし、生地をころがして砂糖をまぶしつける。1㎝幅くらいにカットして、あればナッツをのせて、オーブン上段で15分程度焼く。

 

 

※サランラップで巻いた生地は、冷蔵庫で2日くらいはそのまま保存できます。冷凍庫での保存も可能。

残った卵白は、こんな風に使えるよう 冷凍保存しています。

 

 

■コレおすすめ!

 

大好きなシリーズ。

もちろん、このシリーズも必読!




 

 


Vege8レシピのリレーyellow

季節のおすすめ

新着レシピ

© 2014 vege8.net All rights Reserved.個人情報の取り扱いについて 特定商取り引きに基づく表記