有機小松菜とじゃこの焼うどん ・しょうゆ卵のせ

2015.11.03.



 ハロウィンの興奮が明けた早朝の渋谷の街で前夜のごみ拾いをする若者たちをニュースで見て、「終わりを結ぶこと。」について考えてみるけど、後悔だとか希望とかありきたりの言葉しか浮かんでこなくて、やっぱりちょっと遠すぎて考えるのをやめてしまった、レシピ担当Yukiです。

 

 地味~なメニューなのでちょっと遠慮していたのですが・・・。




「みんな、この食べ方知ってるかな~?」と遠回しに、おすすめレシピに載せたら?と隣で言ってくれてる人の力を借りてのご紹介です。

 

我が家では小松菜と言えばコレ。小松菜以外では成立しない美味しさを誇っています。私個人的にはイクラのような味がするのですが・・・?。

 

vege8 小松菜とじゃこの焼きうどん

うわぁ~、しょうゆ卵崩れた~。湯気、見えてるかな~。

  

■材料  (2人分)

うどん  2玉

小松菜  2~3株

じゃこ  大さじ3程度

卵    2個

油    大さじ2

しょうゆ 大さじ3

  

■作り方

 

1.卵を黄身と白身にわけ、黄身をしょうゆ大さじ1に浸ける。(30分以上)

2.鍋に湯を沸かしうどんを茹で、フライパンに油をひきじゃこを炒める。

3.じゃこが少し色づいたら、洗って2~3cmに切った小松菜を入れて炒める。

4.小松菜に火が通ったら残りのしょうゆを入れ、茹であがったうどんを加える。

5.しょうゆごと、卵黄をのせる。

 

■Point!

 

卵のしょうゆ漬けは、前の晩から漬け込むと味がしみます。

卵白は捨てずに、普通の卵料理に足して使ったり、冷凍保存も可能です。

うどんにしなくても、おいしです。(しょうゆ大さじ1)





Vege8レシピのリレーyellow

季節のおすすめ

新着レシピ

© 2014 vege8.net All rights Reserved.個人情報の取り扱いについて 特定商取り引きに基づく表記