<Vege8>オーガニックファーム綾

Vege8
<オーガニックファーム綾>

無農薬・無化学肥料・除草剤不使用のジュース用有機人参を育てている 九州・宮崎県綾町の有機JAS認定農家の直営サイトです。
カートを見る

一緒に未来を創ってくれる方を募集しています。

「オーガニック農業の現実」

 

ヤフーの熱中症アラートが届く暑さの中、サツマイモの収穫をする日もあれば、畑にしゃがみ、終わりの見えない畝の草むしりをする1日もあります。

 

ヒートテックを重ねても、寒さに凍える雨の中、レタスを何百個も収穫する日もあれば、野菜の入った重いコンテナを何十個と軽トラに積み下ろしする1日もあります。

 

オーガニック農業と聞くと、柔らかでお洒落なイメージもありますが、私たちが実際に現場でやっている仕事はこんな感じです。

 

 

「募集しています」

 

オーガニックタウンとも呼ばれる宮崎県綾町で、年間15種類の有機野菜を栽培しているオーガニックファーム綾では、農場の未来を一緒に創っていただける方を2名ほど探しています。

 

土づくり、栽培、管理、出荷、販売、マーケティングなどの一連の仕事を身に付けて頂き、もし希望されれば、ゆくゆく(5年後くらい)オーガニックファーム綾の農場長(代表)をお願いしたいと考えています。

 

 

「必要最低条件」

 

私たちは「野菜」「種」「土」など、命ある物のそばに、いつもいます。そして、私たち人間のエネルギーになる食べ物を育てる仕事でもあるので、ゴキゲンに仕事ができる人が希望です。

 

なので必要最低条件は、”30歳以上の「自分の機嫌を自分でとれる方」” です。これだけです。

 

現時点で、体力があるとかないとか、農業技術を持っているとかいないとか、仕事が早いか遅いか、そういったことはあまり重要ではありません。日々淡々と意識してコツコツやっていけば、それは自ずと身についてきます。

 

 

「農業の未来」

 

私たちは長い時間農業という仕事に取り組んでいますので、農業の捉え方に私たちに都合の良い「バイアス」がかかってきいると思います。なので、農業への客観的な視点のひとつとして、ある投資家の話を以下に書きます。

 

世界三大投資家の1人と呼ばれるジム・ロジャーズという投資家がいます。

彼は「車」と「バイク」で地球を3周し、自分の目と肌で世界を見てきた投資家です。長い話を短くまとめると、「世界中を陸路で旅し、ずば抜けた洞察力で、これは!と思ったものに投資をして、大金持ちになった人」です。

 

彼が2013年に出版した、「ストリートスマート」という本の中で、「もし10年後、15年後にフェラーリに乗りたかったら、農業しかない。特に日本では。」と書いています。

 

そして、出版から8年過ぎ、世界がコロナを経験している最中の20201年でも、彼の未来予測は変らないようです。

 

「世界的投資家ジム・ロジャーズが、コロナでさらに有望視するようになった投資先2つ」

 

この記事にもあるように、食べ物を作るという代替えの効かない仕事の可能性は高いのだと思います。エネルギーの溢れる安全な野菜や果物を「工場」で安定供給する為にはもう少し時間がかかりそうですので…

 

なので、あなたの軸足を農業に置くことは、この不安定な世界ではアドバンテージになるかもしれません。

 

 

「目には見えないこと」

 

大金を稼いだ投資家の話の後に書くのもあれですが、目は見えないことも大事にしながら作物を育てています。

 

例えば、1900年代にヨーロッパで活躍した神秘思想家のルドルフ・シュタイナーが提唱したバイオダイナミック農法を基に、天体の動きに合わせて種を撒いたり、宇宙からの諸力を畑に届けるアートテン農法の仕組を設置したり、地球の力や農業技術だけではなく、目にはえない宇宙のフォースも借りながらエネルギーの溢れる作物を育てています。

 

「東スポ」でなく「日経新聞」に、「UFO説、もう笑えない」(2021年7月22日朝刊)なんて記事が載るような時代ではありますが、宇宙のフォースなんてまだまだ「あやしい」範疇に入ります。目には見えないことに比較的抵抗のない方の方が合っているかもしれません。

 

 

「オーガニックファーム綾の近未来」

 

今年から試験的に日本ミツバチの養蜂をはじめました。

2023年までの事業計画では、有機野菜の加工工場と、ワーケーションに対応できるカフェもスタートさせ、癒しを提供できる事業も創っていく予定です。そして、ここ数年増えてきたスコール的な気象変化のリスクヘッジとして、有機農法ではありませんが、ビニールハウスでの「ライチ」の栽培もスタートしています。

 

私たちは小さな有機農場ですが、エネルギーの溢れる安全な「食」を通し、多種多様な社会課題が点在しているこの地球を進化させていこうと、マジに考えています。

 

もしあなたが、私たちが取り組んでいることや、私たちの未来に「ピン」とこられたら、是非あなたの力を貸してください。

「待遇」など詳細をご説明させて頂きますので、ご興味のある方はメールにてご連絡下さい。

 

よろしくお願いいたします。

 

担当 北野

info@vege8.net

 

最近の投稿

  • 一緒に未来を創ってくれる方を募集しています。...

  • ビタミンD3

    これが効果的な花粉症対策!?花粉症がひどければ「ビタミンD3...

  • 「本当の自分で生きる」...

  • ライザップがリバウンドしやすい理由。...

  • 遺伝子組み換えコーン!?トランプ大統領のツイッターを見ていた...

Top