<Vege8>オーガニックファーム綾

Vege8
<オーガニックファーム綾>

人参ジュースに皮ごと使える<無農薬・無化学肥料・除草剤不使用の有機人参>を育てている 九州・宮崎県綾町の有機JAS認定農家の直営サイトです。
カートを見る

アフリカは賄賂社会 タンザニア1日目

アフリカ タンザニア1日目


 

タンザニアのアルーシャという都市に、中古屋輸出事業のアフリカ支店を設立したので、その諸々の手続きでやって来た。

 

成田→ドバイ→ダルエスサラーム→アルーシャと、アフリカの国内線を乗り継ぎ、日本から23時間以上かかるフライトはクタクタだったけど、東アフリカは想像以上に良い国だね。

 

アルーシャはセレンゲティ国立公園やンゴロンゴロ保全地域など、周辺に世界的に有名な観光スポットが数多く存在する街で、キリマンジャロへの登山客の玄関口としても有名。

 


スポンサードリンク



 

1日目フォトログ


 

アフリカビジネス

 

ドバイ国際空港。

中東人、ヨーロッパ人、アフリカ人、アジア人がそれぞれの目的地へ移動している。

 

この通路の両サイドにイスに座っている、ほとんど、感覚値で80%位の人はFacebook をモバイルフォンで見ていた。

 

 

タンザニア

 

タンザニア、ダルエスサラームの国際空港のロビー。

天井がない。

 


スポンサードリンク




 

アフリカ タンザニア

 

うちのタンザニア、アルーシャの事務所と現地スタッフ。

 

後ろオレンジの看板はお客様の声。

日本やアメリカのような先進国ではもちろんだけど、アフリカのような発展中の国でも効果は抜群。

 

マーケティングは世界共通。人間心理はどこでも同じ。

 

 

タンザニア オフィス

 

事務所に来たお客さんは、お客様の声を見るだけでうちの会社を信用してくれる。

 

 

タンザニア ビジネス

 

夜、安いホテルで、従業員とのミーティング。

 

アルーシャクラウンホテルのレストラン。

 

 

タンザニア ビジネス

 

アフリカは賄賂社会。

 

袖の下で、まあ、たいていのことはどうにかなるね。

マウントメルーという、アメリカ資本の高級ホテルで現地の実力者とミーティング。

 

日本じゃ考えられない事が日常。

いろんな駆け引きはクセになるね。

 


スポンサードリンク




1日目は時差ボケで、気合だけでなんとか、終了。

 

 

 

この記事が気に入ったら
Vege8にいいね ! しよう

最近の投稿

  • Vege8公式LINE@はじめました...

  • 2017年 有機栽培 無農薬生姜ができるまで...

  • 新規就農者の集い。自分と似ているひとからの助言。...

  • Does it make cancer disappear?...

  • 家庭菜園の野菜を美味しく育てたいあなたへ。野菜別、種まきに適...

Top