<Vege8>オーガニックファーム綾

Vege8
<オーガニックファーム綾>

人参ジュースに皮ごと使える<無農薬・無化学肥料・除草剤不使用の有機人参>を育てている 九州・宮崎県綾町の有機JAS認定農家の直営サイトです。
カートを見る

ニュージーランドを超えるかも!?100%国産のオーガニックワイン、宮崎県綾町の『香月ワインズ』へ。

ちょっと前、宮崎出身、東京在住のニュージーランドラバーの知人と日南海岸をドライブしていたら、「久しぶりに日南海岸をドライブしたけど、宮崎はニュージーランドみたい。風景もいいし、食べ物も美味しいし。あ、だから私はニュージーランドが好きなんだ!」と、妙に納得していた。

 

確かに日南海岸は、昔、海岸沿いをトレッキングしたNZの海沿いの町、ネルソンに似ているな〜と思うことがある。




100%国産のオーガニックワイン、『香月ワインズ』

 

今、宮崎県綾町には1軒のワイナリーが建設中。ワイナリーの名前は、『香月ワインズ』。(かつきワインズ)

 

代表の香月克公代さんは、ニュージーランド南島のマールボロ地方のワイナリーに10年間勤めた経験を持つ方。

左が香月さん、右は義兄弟の深沢さん。

 

 

 

 

『香月ワインズ』のブドウは、すべて自然栽培。

 

自然栽培とは、超簡単に言うと、畑に堆肥、肥料、農薬などの余計なものを一切入れず、人間の手入れと自然の力だけで作物を育てる農法で、「奇跡のりんご」の青森の木村さんで有名。

 

香月さんは、ある時乗った飛行機の中で木村さんの記事を読み、木村さんの講演に出かけ、自然栽培のブドウでワインを作ろう!と、ブドウの苗木をヨーロッパから仕入れ、5年ほど前から大切に育て、ようやくワイナリー完成が近づいてきたのだそう。




「なんで、自然栽培で育てようと思ったんですか?」

 

香月さん「農薬や肥料など、余計なものを入れず、自然の力で、ブドウの力で育てたかったんです。ブドウの木の下にはいろいろな草が生え多様性が保たれ、それがすごくいいと思ったんです。」

 

 

『香月ワインズ』のブドウ畑は、肥料も堆肥も何も入っていない畑。ブドウの木は少し細いけど、ブドウ自身が大地から養分を吸収して、自然の力で育っているのだそう。白のシャルドネ、赤のメルローなどブドウの種類は約40種類。

 

 

 

 

ワインは通常、15%の国産ブドウが使われていたら「国産ワイン」になるそう。『香月ワインズ』のように「100%国産ブドウ」で作られるワインは、「日本ワイン」とジャンル分けされる。

 

『香月ワインズ』のワインは100%国産、それに自然栽培。上質。極上。ん〜プレミアム。希少!

 

オーガニックには「自然の」と言う意味もあるので、ブログの題名では「オーガニックワイン」と書いたけど、厳密には自然栽培ワイン。ジャポニックワイン!

 

 

 

 

先日、アポなしで地元の高校生を『香月ワインズ』に連れて行ったら、ひと房ひと房手入れをしていた深沢さんが作業の手を止め、農薬や肥料を使わなくてもブドウが育つ仕組みや、循環すること、サスティナブルなことの大切さを丁寧に説明をしてくださいました。

 

こんな素敵な話を聞いて、これから社会に出る子供達が、「環境」や「食べ物」のことに少しでも敏感になってくれたら嬉しいですよね。

 

 






雲の低い梅雨空のワイナリーの景色は、NZのクイーンズタウンのよう。

 

雨の降る街は美しいのです。

 

 

 

湿度の多い日本、特に雨の多い宮崎ではワイン用のブドウ栽培は難しいと一般的に言われているそうですが、香月さんの夢と技術、それに大地の力でしっかりとブドウが育っている『香月ワインズ』。

 

世界的な知名度で見ると、ニュージーランドに負けてしまうかもしれない、っていうか負けている宮崎ですが、引けを取らない環境と美味しいフードが豊富です。

 

ぜひ綾町の『香月ワインズ』の美味しいワインでプレミアムな時間を!

 

 

香月ワインズ

 

 

 

おしまい

 

この記事が気に入ったら
Vege8にいいね ! しよう

最近の投稿

  • 2017年 有機栽培 無農薬生姜ができるまで...

  • 新規就農者の集い。自分と似ているひとからの助言。...

  • Does it make cancer disappear?...

  • 家庭菜園の野菜を美味しく育てたいあなたへ。野菜別、種まきに適...

  • ニュージーランドを超えるかも!?100%国産のオーガニックワ...

Top