<Vege8>オーガニックファーム綾

Vege8
<オーガニックファーム綾>

人参ジュースに皮ごと使える<無農薬・無化学肥料・除草剤不使用の有機人参>を育てている 九州・宮崎県綾町の有機JAS認定農家の直営サイトです。
カートを見る

もうすぐレシピのリレーが始まります!

 レシピ担当のYukiです。

Vege8のレシピページは、もうご覧になりましたか?

ここでは、まだご覧になっていない方々へ、概要を少しお伝えしたいと思います。

 

 Vege8のレシピページは、2部構成になっています。

 

・季節のおすすめ

旬の食材で、おすすめのレシピを紹介します。

地元の人々との交流を通して、見たり・聞いたり・食べたレシピを中心に、

こんなふうに食べるとおいしいよ~、という季節ならではのおすすめのレシピを

ただの主婦の私が恐縮ですが、紹介させていただいています。

素人ならではの失敗や工夫なども、ありのままでお伝えしたいと思っています。

   

・ ”あの人” に教えてもらう、レシピのリレー    <Relay of the recipes

食にまつわるお仕事に携わる ”あの人!” たちに、Vege8の旬の食材を使って、おすすめの食べ方、

いつも食べているレシピ、にんじん料理なら絶対コレ!というような身近なレシピを教えていただく予定です。

更に、次の ”あの人” を紹介していただき、美味しいバトンを、どこまでも繋げていきたいと思っています。

このあと、どのような方々が登場なさってくださるのか、とってもワクワク!しています。

   

 第1回目は、東京・江古田にあるベトナム屋台食堂 Mãimãi・ECODA HẺM 店主の足立由美子さんが登場します。

足立さんとの出会いは、ベトナムの喧騒の中でした。もう15年?以上前の話です。

私がベトナムに住んでいた約2年の間に、足立さんは、何度も何度もベトナムへ足を運ばれていました。

当時 Mãimãi は、まだベトナム雑貨屋さんでした。

大量に買い付けた品々をEMSで日本に送る足立さんの手際の良さと言ったら!

私はバイクの後ろに足立さんを乗せてニャチャンやサイゴンの街を怖いものなしに走り抜け、共に髪をなびかせ

市場を巡り面白いものを探し出したり、バインミーをパクチー多めで注文したり、アオザイを上手に仕立ててくれるお店に通ったり、とにかくよく笑い、たくさん食べた~!

足立さんの感度、センスは鋭くて、当時から独自のベトナム道にはブレもなく揺るぎなく。

私は、足立さんを親分と呼び、足立さんは、私を姉御と呼んでいました(笑)。

あれからずーっとベトナムに通い続けておられ、今では本も出版されています。

     

 Maimai

 バインミー ―ベトナムのおいしいサンドイッチ―  が出版されたとき

表参道の青山ブックセンター本店で平積みされているの見て、涙目で写メを撮ったのを覚えています。

     

いろんな雑誌にも度々登場し、8月には、TV朝日「上質の地図」で ECODA HẺM が紹介されたり

いつも楽しいイベントで、盛りだくさん。※Mãimãi・ECODA HẺMのfacebook

現在こんなにもご活躍中の忙しい足立さんが

私の無謀なお願い(わがまま)を、たった一言で引き受けてくださいました。さすが親分~っ!

 

 そんなご縁で、第一走者は絶対に足立さん!という夢が叶い、レシピのリレーがいよいよスタートします。

旬の新生姜でのご案内です。どうぞご期待いただきたいと思います。

    

     

   

 補足:その足立さんがレタスクラブで、しょうがのレシピをいーっぱいご案内されていました。

その中から、早速作ってみました~。しょうが酸辣湯!

 有機生姜の酸辣湯    

          しょうが酸辣湯、なすの生姜味噌丼、新生姜の梅ジュース漬けと、生姜尽くしのランチ。

    

たけのこの代わりに、せん切りにした新生姜を使っています、さわやか~。

お豆腐とかグズグズになってしまいましたが、すっごくおいしかった!また、作ります。

  

 

 雑誌の撮影とか、キレイに作るのってむずかしそう!・・・さすが、プロのお仕事ですね~。 

       

   

この記事が気に入ったら
Vege8にいいね ! しよう

最近の投稿

  • 2017年 完全無農薬栽培 ジュース用有機人参ができるまで...

  • 宮崎県綾町の「梶山商店」は地方の課題を解決できるのか?...

  • Vege8公式LINE@はじめました...

  • 2017年 有機栽培 無農薬生姜ができるまで...

  • 新規就農者の集い。自分と似ているひとからの助言。...

Top