<Vege8>オーガニックファーム綾

Vege8
<オーガニックファーム綾>

人参ジュースに皮ごと使える<無農薬・無化学肥料・除草剤不使用の有機人参>を育てている 九州・宮崎県綾町の有機JAS認定農家の直営サイトです。
カートを見る

佐土原茄子のグリル

 もうそろそろ生姜の収穫が本格的に始まりそうです。

今年こそ『酢しょうが』を作りたいなぁと思っているレシピ担当Yukiです。

 

 

 

 宮崎の伝統野菜、佐土原茄子(さどわらなす)。

一度は絶滅してしまったものの、たった4粒の種から復活を遂げた奇跡の茄子。

 

 

普通の茄子とは別の場所に、金文字に印刷された袋に入って、比較的どこのスーパーでも見かけます。

伝統を大切に引き継いで行きたいという宮崎の人々の願いが伝わってくる、誇り高い地元野菜のひとつです。

 

南国宮崎の根性を象徴するかのような生命力に溢れ、大ぶりだけど、身はとろとろ。

 

 

くりぬいた部分と冷蔵庫にあるものを適当にちゃちゃっと炒めて

チーズをのせて焼くだけで、もう最高のごちそうです!

 

 

vege8 佐土原ナス

 

◎ひき肉と、野菜室にある使いかけの野菜で。

 

 

■材料

 

茄子  大1本

ひき肉  小1パック

にんにく  1片

オリーブオイル 大さじ1

キノコ類  適量(あれば)

 

塩・胡椒(ハーブ類)  適量

とけるチーズ類  適量

 

 

■作り方

 

1.なすを縦半分に切って、まわり1㎝幅を残して中をくりぬく。くりぬいた茄子の中身とにんにくはみじん切りにする。

 

2.小鍋にオリーブオイルをひき、ひき肉を脂が出るまで炒める。

 

3.にんにく・ナス(あればキノコ類)を加えてさらに炒め、塩・胡椒(ハーブ)をふる。

 

4.くりぬいた茄子の器に炒めた茄子を入れ、チーズをたっぷりのせて焦げ目がつくまでオーブンやトースターで焼く。

 

 

■Point

 

前日の残りのミートソースなどを使っても。

宮崎の茄子の皮は固いので、お皿には皮だけ残せるようナイフを添えます。

 

この記事が気に入ったら
Vege8にいいね ! しよう

おすすめレシピ

Top