<Vege8>オーガニックファーム綾

Vege8
<オーガニックファーム綾>

人参ジュースに皮ごと使える<無農薬・無化学肥料・除草剤不使用の有機人参>を育てている 九州・宮崎県綾町の有機JAS認定農家の直営サイトです。
カートを見る

オーガニックキャロットマドレーヌ

もうすぐゴールデンウィーク。例年ならそろそろ衣替えの季節ですが、今年はまだちょっと先の気配。去年はあんなに暑かったのにね~と何度も何度も言ってしまう、レシピ担当Yukiです。

 

 

有機人参でジュースを作ったあとの搾りかすで、何種類かのキャロットケーキに挑戦しました。が・・・、

人参ジュースの搾りかすって、大きさも均一ではないし、結構な水分を保っていて、なんとなくじっとり。




元々人参が苦手だったこともあり、焼き上がりが重めのアメリカンなキャロットケーキは、ずっと遠い存在でした。

 

 

誰もが抵抗なく食べられて、あと一口と手を伸ばしたくなるような。

しかも、おうちにある材料で思い立ったらすぐ作れる、簡単で”カジュアルな焼き菓子”を目指して試行錯誤~。

 

 

人参ジュースに林檎も搾って加えたある日、アップルパイの林檎のようにキャラメリゼするイメージが!

お砂糖とバターを加えて、人参自体をまずはお菓子に変身させてから使ってみよう!と思い立ちました。

 

 



ジュースの搾りかすで、まず生地に混ぜるスイーツペーストを作りました。これだけでもおいしいな~。

これは、いろいろ応用できそうな予感。

 

 

■材料 <有機人参のスイーツペースト>

 

人参ジュースの搾りかす 100g 

きび砂糖        30g

バター         20g

 

■作り方

 

フライパンにバターを熱し搾りかすと砂糖を加えて、水分を飛ばすように木べらなどで混ぜながら火を入れる。

(出来上がり量の目安:100g)

 

 

これを生地に混ぜ込んで焼きます。

 

 

小さなサイズのマドレーヌ型は適量感から、とても気に入っています。

家庭で作るお菓子なので、今回ももちろんベーキングパウダーは不使用。

人参っぽい味も舌触りも、水っぽさも、ほとんどありません。

 

 

■材料 (ミニマドレーヌ型 14個分)

 

小麦粉       100g

きび砂糖      90g

バター       60g

卵         3個

スイーツペースト  50g




■作り方

 

<準備>

・バターを小鍋で溶かす(焦すくらい)。

・オーブンを180℃に予熱。

 

1.卵ときび砂糖をハンドミキサーの低速から泡立てる。湯煎しながらひと肌程度に温め、高速でもったりするまでしっかり泡立てる。

 

2.スイーツペーストを入れゴムベラで軽く混ぜ、バターも加え軽く混ぜたら、小麦粉をふるいながら入れ、最後はしっかり混ぜる。

 

3.型に7分くらいまで入れ、170℃で20分程度焼く。

 

 

 

 

 

◎お裾分け用。「えっ、コレ作ったの?」と必ず言われる、専用袋に入れるだけの魔法。

 

 

 

■Point!

 

・バターはレンジではなく、小鍋で色が変わるくらいまで火を入れると香りが良くなるように思います。

 

・スウィーツペーストは、人参だけでも林檎を混ぜても、もちろんOK!。他にもいろいろ使えそう!

 

・スウィーツペースト50g→70gくらいまで増やして作っても良さそうです。

 

・最初にきび砂糖をしっかり溶かさないと、焼き上がりの表面に白っぽいポツポツが出現します。

 

・マドレーヌ型がない場合、直径18~22㎝の丸型でも焼けます。焼時間は23~25分程度で。

 

 

 

■コレ欲しい!

 

10年くらい前に買ったブラウンのハンドミキサーの速度切り替えができなくなり、買い替えを検討中!

コレ、かっこいい~!!

 

 

スポンサーリンク

 

 

この記事が気に入ったら
Vege8にいいね ! しよう

おすすめレシピ

Top