<Vege8>オーガニックファーム綾

Vege8
<オーガニックファーム綾>

人参ジュースに皮ごと使える<無農薬・無化学肥料・除草剤不使用の有機人参>を育てている 九州・宮崎県綾町の有機JAS認定農家の直営サイトです。
カートを見る

ねぇ、知ってました?野菜には2つの成長があるって!

収穫されず、畑に残っていた人参が花を咲かせていました。

 

普段、ニンジンの花を見ることはありませんが、このように取り残された人参は、「とう立ち」し、美しい花を咲かせます。


スポンサードリンク




vege8 人参

 

 

野菜の2つの成長とは


 

ニンジンの種を蒔くと、芽が出て、茎ができ、根を伸ばし、葉が育ち、土の中のニンジンも成長し、110日程で収穫できる大きさになります。

 

この様に、ニンジンの体が成長することを「栄養成長」といいます。

 

上の写真のようにニンジンを収穫せずに畑に放っておくと、今度はニンジンの葉っぱの中に花の芽ができ、茎が伸び、発育し上のような花が咲き、種ができます。

 

この成長のことを種子を残す「生殖成長」といいます。

 

ニンジンは、「栄養成長」の期間だけで収穫するので、この「生殖成長」をみることはまずありません。

 

 

 

「とう立ち」って何? 


 

「栄養成長」を終え、種子を残す「生殖成長」に移ったら、多くのお野菜はこのように茎を伸ばしていきます。

 

vege8 人参

 

 

これを、「とう立ち」すると言い、とう(薹)は花を咲かせる「茎」のことで、花茎が1mくらい伸びます。

「とう立ち」のことを、抽苔(ちゅうだい)とも言います。

 

この、「栄養成長」から「生殖成長」に転換し、「とう立ち」する原因は。

 

□ ある程度成長してから低温の当たる

□ 種を蒔いた後、一定期間低温に当たる

□ 日中の長さが長くなる(日中が12時間を超える)

□ 光の質

□ 土の中の窒素の量

 

などがあります。

 

冬人参は「とう立ち」を避けるため、寒さの深まった冬場にあまり大きくならないよう、播種する時期を調整しています。

 


スポンサードリンク



 

「とう立ち」をする、生殖生長期に入ると、茎が伸び、葉は小さくなり、根も太るのをやめて硬くなってしまいます。
vege8 人参

 

 

 

見た目がゴツゴツし、固くなり、ひげ根が増え、中がスカスカして食味が落ち、商品価値はほぼなしです。

 

 

vege8 人参

 

 

「とう立ち」を食べる野菜


 

「とう立ち」部分を食べる野菜もあります。

ふきのとう、ブロッコリー、カリフラワーなどのアブラナ科野菜がその代表です。

 

また、家庭菜園などで、春まき、夏まきの野菜を育てる場合、晩抽性(ばんちゅうせい)と呼ばれる「とう立ち」の遅い品種もありますので、その種を選び、新鮮でおいしい野菜を育てましょう!

 

 


スポンサードリンク


 

おしまい。

 

この記事が気に入ったら
Vege8にいいね ! しよう

最近の投稿

  • 2017年 完全無農薬栽培 ジュース用有機人参ができるまで...

  • 宮崎県綾町の「梶山商店」は地方の課題を解決できるのか?...

  • Vege8公式LINE@はじめました...

  • 2017年 有機栽培 無農薬生姜ができるまで...

  • 新規就農者の集い。自分と似ているひとからの助言。...

Top