<Vege8>オーガニックファーム綾

Vege8
<オーガニックファーム綾>

無農薬・無化学肥料・除草剤不使用のジュース用有機人参を育てている 九州・宮崎県綾町の有機JAS認定農家の直営サイトです。
カートを見る

有機新生姜のバンバンジー

 焼肉・お寿司・中華、どれにする?と聞かれたら、80%の確率で中華を選ぶレシピ担当Yukiです。

  

 綾町には、約200軒のきゅうり農家さんがいらっしゃいます。

 

スポンサーリンク

 

うちではきゅうりを作っていないので、有難くいただくことが多いのですが、それぞれ特徴がありながらも共通しているのは、シャキッと青い匂いも芳しく、濃くてみずみずしい!

 

 

特にこんな、小さめの細いきゅうりが好きです。

すぐに洗って、味噌をつけて食べるのがとにかくおいしいのですが、今回はバンバンジーにしてみました。

      

有機新生姜のバンバンジー

 

 

◎きゅうりが小さかったので、そのままたたきましたが・・・千切りでも、もちろん美味しいです!

   

■材料     

 

・とりのささみ    3本

・きゅうり      小2本

・新生姜       1かけ(親指大)

・みょうが      1つ

・ねりごま      大さじ2

・にんにく味噌    大さじ1(なければ普通の味噌)

・オイスターソース  大さじ1

・砂糖        大さじ1弱(白砂糖なら大さじ1/2)

・豆板醤       小さじ1/2

・酢         小さじ1

・あれば塩麹     大さじ1(ささみ用)

 

スポンサーリンク

 

■作り方 

   

1.ささみは筋を除く。(あれば塩麹とビニール袋に入れてもみ、30分以上置く。) 

    

2.鍋に湯を沸かし、沸騰したらささみを2~3分茹で、火を止めそのまま冷ます。

 

3.きゅうりは食べやすい大きさ、新生姜とみょうがは細めの千切りする。

 

4.ねりごまから酢までを合わせ、ささみの茹で汁大さじ1~2を加えのばす。

 

5.ささみをほぐし、みょうがの半分と、新生姜と、4.で和える。

 

6.食べる直前に、きゅうりを加えひとまぜ。残りのみょうがを飾る。

 

 

⇒塩麹があれば、ささみがしっとりやわらかくなるので、少し大きめにほぐす方が美味しいです。

⇒私はささみを茹でるとき、乾燥させた生姜をひとかけら入れています。茹で汁は、ぜひスープやお味噌汁に。

 

 

おすすめレシピ:生姜

おすすめレシピ

有機じゃがいもの春巻き マヌクー 岡野さん 人参ジュースの搾りかすレシピ キンパ
Top