<Vege8>オーガニックファーム綾

Vege8
<オーガニックファーム綾>

人参ジュースに皮ごと使える<無農薬・無化学肥料・除草剤不使用の有機人参>を育てている 九州・宮崎県綾町の有機JAS認定農家の直営サイトです。
カートを見る

<R.O.R ㉙>イタリア郷土料理研究家【前澤 由希子さん】有機ごぼうと里芋のイタリア式ハーブ揚げ

 

”あの人”に教えてもらうレシピのリレー Relay of  the recipes. Vol.29

 

 

第29回目は、料理研究家の木内康代さんからご紹介を頂きました、イタリア郷土料理教室「Ciao Bambina」主宰ユキキーナ先生こと、前澤 由希子さんです!

 

 

前澤 由希子さんのプロフィール

 

前澤由希子先生 vege8 

■イタリア郷土料理研究家

 

イタリアの料理学校、リストランテ、家庭の主婦からイタリア各地の郷土料理を学ぶ。

 

帰国後、都内のトラットリアで修行後、イタリア郷土料理教室を主宰。

 

素朴なマンマの味を広めるため、出産後は毎年子連れでイタリア料理修行を続ける。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・

 

 

お教室の他、各種メディアや雑誌、セミナー、講演会と、大人気のユキキーナ先生。

 

なんとご結婚後に、ご主人を説得して単身でイタリアに留学され、本場のイタリア料理を学ばれたそうです。

出産後も毎年!イタリアへ向かう、そのパワフルで強靭な行動力、まぶしいです!

 

HPやSNSでのお料理の写真からも、奥深い本物のイタリア料理の風を感じます。

先生らしさ溢れるお写真の数々は、食べた事のないお料理も垣根なくどれも美味しそうです!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

木内 康代さんからひと言

 

 

ユキキーナさんの作るイタリア料理は、正にマンマの味。

その理由は、イタリアへの料理留学を経て、毎年イタリア各地でマンマ直伝のイタリア料理を習得され、研究されたからかと思います。

 

太陽みたいに明るくて、キュートなユキキーナさんの作る、極上イタリアンをいただくと、まるでイタリアに旅していただいてるような幸せな気分になります。

 

そんなユキキーナさんの作るゴボウを使ったレシピ、とっても楽しみです♪

 

 

 

~食にまつわるお仕事に携わる ”あの人!” たちに、おすすめの旬の野菜の食べ方を教えていただきます。~

 

 

<オーガニックファーム綾>の畑で収穫が始まったばかりの、有機ごぼうを使ったレシピをリクエストさせていただいたところ「有機ごぼうと里芋のイタリア式ハーブ揚げ」を教えてくださいました!

 

 

スープ、フリット、スフレにラグーなど、様々な試作をしてくださった中でも、最初に試したこのシンプルなハーブ揚げをご紹介いただきました。

 

アクのないしっかりとした歯ごたえのゴボウと、里芋のもちっとした食感は、予想以上にとても相性が良く、食べていてとても楽しいです!

 

ハーブの力も手伝って、甘みもグッと引き出されていて、試食された娘さんも、口にした瞬間「甘っ!!」と言って驚かれたそうです。

 

 

シンプルにそぎ落とされた分、素材力が際立つ、ユキキーナ先生イチオシ!のイタリア式ハーブ揚げのご紹介です。

 

 

<R.O.R ㉙>料理研究家【前澤 由希子さん】有機ごぼうと里芋のイタリア式ハーブ揚げ

◎ごぼうなのに…!? 雑誌の1ページのようにドラマチック!

 

 

 

材料 

 

・有機ごぼう      1本強
・有機里芋       3個
・EXVオリーブオイル  適量
・塩          適量
・ローズマリー     2枝
・セージの葉      5-6枚

 

 

 

有機ごぼうと里芋のイタリア式ハーブ揚げの作り方

 

 

①ゴボウは皮をこそげ、5㎜厚さの斜め切りにしてさっと水にさらして水気を切る。

 

②里芋は皮をむいて軽く洗い7㎜厚さに切る。

 

③鍋に高さ3㎝程EXVオリーブオイルを熱してローズマリーを一枝入れ、①と②を中温で素揚げにする。

 

④揚がったら塩とみじん切にしたハーブ(残りのローズマリー、セージ)をふる。

 

※生のハーブがない場合、ハーブソルトや乾燥のミックスハーブなどをふっても良い。

 

 

 

Vege8<オーガニックファーム綾>の野菜について

 

 

ごぼうも里芋も、驚くほど甘くて立派で、美味しかったです。

 

届いた箱を開けてお野菜を見た瞬間、野菜の持つエネルギーが感じられて、そのままダイレクトにかじりたい!という気持ちになりました。

 

届くまでは、いろいろなイタリアンに変化させることを考えていましたが、これは野菜の持ち味を最大限に生かして、そのままシンプルな調理で味わいたいのと、余計なことをしたら失礼な気がしました(笑)

 

素揚げにする際に、ニンニクもひとかけ一緒に入れて揚げてみましたが、ゴボウにニンニクの風味がつくのが邪魔だと感じるほど、ゴボウの甘味と風味が良かったです。

 

他、ゴボウを太目に切って天ぷらにしたのも、とても美味しかったです。
ゴボウと里芋のポタージュも水と牛乳、塩だけで作ってみましたが、コンソメ等を使わず、野菜から十分に美味しい味が出て、楽しませていただきました。

 

是非、他の野菜も味わってみたいです。

 

 

前澤 由希子さんの本

 

イタリアで家庭料理を学びたい

イタリアで家庭料理を学びたい

前澤 由希子
11,628円(12/15 00:33時点)
発売日: 2002/03/01
Amazonの情報を掲載しています
晩酌おつまみ かんたん おいしい172品 (コスミック新書)

晩酌おつまみ かんたん おいしい172品 (コスミック新書)

晩酌を愉しむ会
22,661円(12/15 00:33時点)
発売日: 2008/10/01
Amazonの情報を掲載しています

 

 

編集後記:レシピ担当Yuki

 

 

「ごぼう」は、食卓に並んでいても、あまり目立たない&あまり嬉しくない野菜だと思いますが、ユキキーナ先生の手にかかると、こんなにもおしゃれ&美味しいっ!

 

「あまりにもシンプルすぎるのですが…」と、このレシピを推してくださった先生。

たくさん美味しいものを知っている料理研究家の先生に、こんなにも潔いレシピをご提案いただき、農園のスタッフ一同、大変誇り高く、とても光栄に思います。

 

イタリアの様々な家庭の陽気な食卓が思い浮かんでくるような。

本来の香り・歯ごたえ・甘み、その素材力を十分に味わえる、シンプルだからこそ贅沢なイタリア式ハーブ揚げ、ごちそうさまでした!
 
 
 

 

レッスン情報

 

 

イタリア料理教室  Ciao Bambina 」@千葉

 

家庭でも簡単に作れる素朴なイタリア料理や低糖質で体にやさしいイタリア料理が学べます!

コースは2通り。

・イタリア各地の地方料理

・イタリアンの基本

 

ご自宅での料理教室のほか、企業ショールーム等でのイベントレッスンなど、最新情報はHPでご確認ください。

 

 

季節のおすすめレシピ vege8

 

※「”あの人”教えてもらうレシピのリレー」は、これまでたくさんの素敵な方々にお力添えをいただき、29回目を迎えることができました。奇跡のように巡り巡る、もったいないほどのご縁に、心からの感謝を申し上げます。

 

⇒これまでに「”あの人”に教えてもらうレシピのリレー」に参加してくださった皆さん。

 

 

スポンサーリンク

おすすめレシピ

有機じゃがいもの春巻き マヌクー 岡野さん
Top