<Vege8>オーガニックファーム綾

Vege8
<オーガニックファーム綾>

人参ジュースに皮ごと使える<無農薬・無化学肥料・除草剤不使用の有機人参>を育てている 九州・宮崎県綾町の有機JAS認定農家の直営サイトです。
カートを見る

<R.O.R ❾>千葉・柏【Cuffy】有機人参のサブジ&キャロットラぺ

 

”あの人”に教えてもらうレシピのリレー  Relay of  the recipes. Vol.9

 

 

 

第9回目は、東京・西麻布【Kitchen】の鈴木 珠美さんからご紹介を頂きました、柏にあるカレー屋さん Cuffy Coffee&curryの稲川 広輔さんです!

 

 

 

cuffy 稲川さん vege8

*プロフィール

イタリア料理店で修業後、都内のカレー店に勤務。

食品の小売業や卸売業なども経験し食材の知識も豊富。

大のビール党で、仕事を通して出会った様々なビールを勉強&飲み重ねる。

”カレー屋としても、カフェとしても、バーとしても、ただ空間を楽しんでもらうだけでも”

地元の方や近隣の方々に長く愛されるようなお店にしたいと同級生のオーナーと共にCuffy Coffee&curryをオープン。

 

店長の渡辺さん(右)と、今回レシピを提供してくださるお料理担当の稲川さん(左)は、地元の中学校の同級生!

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

コーヒーとカレーだからカフィー「coffee+curry=cuffy」。

昨年8月にオープンしたばかりの「ご近所だったら、すっごく嬉しい!」お店です。

 

 

 

こだわりのコーヒーとカレーの他にも、特筆すべきは、稲川さんセレクトのビール!。

 

inagawasan

(写真はリビングかしわさんからお借り)

 

 

サーバーから注いで提供される生ビールは、国内、外のものを常時3~4種類厳選しているそうです。

(国内醸造所の季節に合わせた限定商品などなど、なくなり次第入替えのためラインナップは随時変動。)

 

お酒を飲めない私から見ても、とっても美味しそうです~!

 

 

また、ボトルビールは国内中心に季節商品や限定商品含めて常時10~15種類のご用意があるそうです。

ラベルを見ているだけでも楽しい~!

 

 

・・・ということは、いつ行っても、おいしいビールが飲めるんですね~。

種類も豊富なお料理は、どれも美味しそうだし、安いっ!【Cuffy Coffee&curry】のメニューはコチラ!




 

鈴木さんからひとこと

 

「オーナー渡辺くんとシェフ稲川くんが作り出すセンスある空間と多彩なメニューで、去年のオープンからたくさんの方々に人気のお店です。

 

リラックスした、贅沢な時間が過ごせます。私も応援している2人です。」

 

 

 

 

 

~食にまつわるお仕事に携わる ”あの人!” たちに、おすすめの旬の野菜の食べ方を教えていただきます。~

 

 

 

 

Organic Farm Aya の畑で採れた糖度の高い無農薬有機人参を使って、”Cuffy 的おすすめの一皿”とリクエストさせていただいたところ、スパイシーで魅惑的な「にんじんのサブジ」を教えてくださいました!

 

 

 

サブジ=インド料理の一種で、野菜の蒸し煮、炒め煮。

 

 

稲川さんテイストのサブジは、おつまみにも、おもてなしにも、もちろんカレーの付け合せにもピッタリです!

人参の甘さが、際立っています~、一人1本は当たり前!なおいしさです。

 

DSC_0212

 

サブジといえばジャガイモが一般的ですが、甘い人参とスパイスの融合はクセになりそうです~。

 

 

*にんじんのサブジ

 

材料   1~2人分

 

人参           2本
クミン(ホール)     小さじ1/2
◆ ターメリック(パウダー) 小さじ1/4
◆ コリアンダー(パウダー) 小さじ1/2
◆ クミン(パウダー)     小さじ1/8
塩            2つまみ
サラダ油         大さじ2
レモン汁またはライム   少々
水            小さじ1

 

 

有機人参のサブジの作り方

  

1. 鍋にサラダ油をひきクミンシードを弱火で炒める。(焦げに注意)

 

2. クミンシードがシュワシュワしてきたら(30秒~1分くらい)乱切りにしたニンジンを軽く炒める。

  

3. 塩、◆のスパイスを投入してよく混ぜる。

  

4. 水を入れ鍋に蓋をして蒸す。

  

5.芯まで火が通ったら仕上げにレモンをふり、さっと混ぜて皿に盛る。

  

※お好みでニンジンの葉やパクチー、パセリ、ブラックペッパーを加えてもOK。

 

 

そしてなんと、こちらの”にんじんのサブジ” は、

ディナータイム(18:30~)に、実際にお店で、召し上がって頂けることになりました!!

2月1日(水)から期間限定でのご提供です。

 

Vege8<オーガニックファーム綾>の人参を 【Cuffy Coffee&curryの素敵な空間で是非お楽しみ下さい。

 

 

 

 

 




 

 

 

さらに、もう一品!モーニングセットで提供される”キャロットラぺ” も教えてくださいました。嬉しい~!

 

vege8 cuffy

    ※モーニングセットの内容は、季節や諸事情によって変わります。でも、まぁ大体こんな感じということで。

 

コーヒーが付いて、これで500円!?ありがとうございます。(木~日曜日の8301100のご提供です。)

 

 

 

*キャロットラぺ

 

材料

にんじん(せん切り) 1本
レーズン          30g
エシャロット      2ヶ

 

◎ドレッシング
オレンジジュース   50㏄
フレンチマスタード  大さじ3
白ワインビネガー   50㏄
コーンスターチ    小さじ1
塩          少々
こしょう       少々

※コーンスターチは片栗粉で代用可。

 

キャロットラぺの作り方

 

 

1.鍋に白ワインビネガーを水分ギリギリまで煮詰めてオレンジジュース・フレンチマスタードを加える。

 再沸騰したら同量の水で溶いたコーンスターチを加えてとろみをつける。

 

2.1を氷水で冷やす。

 

3.にんじんを千切りにして塩コショウをする。

 

4.エシャロットをみじん切りにしてレーズンとともに3.のにんじんと混ぜる。

 

5.4を1のドレッシングと和えて器に盛る。お好みでパセリをふる。

 

※食べる直前にドレッシングと和えたほうが、にんじんのシャキシャキ感が残っておすすめです。

 

 

こちらも、2月2日(木)から<オーガニックファーム綾>の人参でのご提供ですよ~!(無くなり次第終了)

ぜひ、ご賞味いただきたいと思います。

 




 

 

Vege8 Organic Farm Aya の野菜について

 

 

「単純にすごく甘くおいしいニンジンでした。お店スタッフにも食べてもらいましたが、とても好評でした。

別のニンジンで食べ比べてみても明らかに甘くておいしく、保存方法にもよりますが日持ちもするように感じました。」

 

 

 

 

編集後記:レシピ担当Yuki

 

 

お忙しい時期に無理をお願いしましたが、とても丁寧に対応してくださった稲川さん。

 

見ての通り、行ってみたい!と思わせる店内に、このお料理&コーヒー&ビール。

いつでもいい匂いがしていそうです。

朝でも昼でも夜でも、ふら~っと立ち寄りたくなる、頼もしくって懐の広いお店。ご近所にあったらな~。

 

 

教えてくださった2品とも、野菜が好きな人も、苦手な人にも食べやすくて、おいしいお料理でした。

サブジは、スパイスによって引き出された人参の甘みが更に際立ち、ラぺはとっても繊細でした。

普段、私の作っているラぺの、なんて大雑把なこと!

 

 

Cuffy的、スタンダードなのに奥深いセンス溢れるにんじん料理、ごちそうさまでした。

 

 

 

 

店舗情報

 

cuffy vege8 レシピ

【Cuffy coffee&curry】

  
〒 277-0014

千葉県柏市東1丁目-2
T E L:050-1030-4214

  
営業時間:月曜日定休
ランチ11:30~15:00
ディナー18:30~ラストオーダー22:00

  
※火曜日はディナー営業のみ

cuffy vege8 recipe

店内は無料WiFi完備~。

 

今後はパスタや薬膳カレーなども提供予定だそうです、楽しみ~!

益々、目が離せない<Cuffy Coffee&curry>の最新情報はfacebookでチェック!

  

 

この記事が気に入ったら
Vege8にいいね ! しよう

おすすめレシピ

Top