有機ほうれん草のガーリックソテー

2017.02.12.



畑で採って来てから調理までの時間が短かければ短いほど、シンプルにいただくのが、とにかく一番おいしいことに気づき始めた息子たち。あまり手を加え過ぎると、知らん顔をされてしまう、レシピ担当Yukiです。

 

 

この極シンプルなほうれん草も「ちょっと味見・・・」と、食卓が整う頃には半分以上食べられてしまうんです!




ただ炒めるだけのガーリックソテーでも、少しだけコツがあります。

それはフライパンの大きさに合った、ほうれん草の量です(笑)。

 

 

一般的なまな板のサイズにはみ出さない程度でないと、加熱時間が長くなりおいしくありません。

そして、フライパンにほうれん草を入れたとき、ジャっと派手な音がしたら、もう成功です。

 

 

最近は、2回に分けて作るほど!それはそれは、おいしいほうれん草なのです。

 

DPP_0001

甘いピンクの部分には抗酸化作用のあるポリフェノールがたっぷり!マンガンも成長期の骨の形成を応援してくれます。

 

 

■材料

 

ほうれん草    1束弱

にんにく(みじん)1片

菜種油      大さじ1

しょうゆ     大さじ半分くらい

塩・こしょう   ふたつまみ

 

 

■作り方

 

1.ほうれん草はよく洗う。食べやすい大きさに切り、根元のピンクを更に流水で洗い流し、ざるにあげ水を切る。

 

2.フライパンにみじん切りにしたにんにく、油を入れて弱火にかける。油が十分温まったら、強火にしてほうれん草を根元から入れる。

 

3.手早くほうれん草全体に油が回るよう炒め、塩・こしょうをふり、最後にしょうゆを回しかけ、火を止める。




Vege8レシピのリレーyellow

季節のおすすめ

新着レシピ

© 2014 vege8.net All rights Reserved.個人情報の取り扱いについて 特定商取り引きに基づく表記