きっと、日本でトップ3に入るであろう「バームクーヘン」を買いに、学芸大学駅の「マッターホーン」へ

2016.03.03.



東京に用事がある度に、どうにか都合をつけて寄ってしまう学芸大学駅前の洋菓子店、マッターホーン。


スポンサードリンク




 

世の中にはたくさんのバームクーヘンがあるし、そんな沢山の種類を食べたこともないけれど、ここのバームは、きっと日本で3本の指に入るであろう美味しさ。

 

しっとり感としっかり感が絶妙で、控えめな甘さ。

毎回、このバームクーヘンを買うためだけに来てしまいます。

 

このマッターホーン、1952年からの営業で、お店も学芸大学のこの1店舗だけ。

 

 

vege8 マッターホーン

 

バーククーヘンには「ホールサイズ」と「カットサイズ」があります。

うちは、ホールで買っても、薄~くカットして食べるのでカットサイズを購入します。

いろんな切り方で食べてみたけど、この切り方が一番おいしいと落ち着きました。

 

vege8 マッターホーン

 

ケーキの種類が豊富だと幸せな気持ちに浸れますね。


スポンサードリンク




 

 

 

vege8 マッターホーン

 

お店の奥には喫茶室があり、コーヒーが飲めます。

もちろん、ショーケースに並べてあるケーキも一緒に食べられます。

 

 

 

vege8 マッターホーン

 

鈴木信太郎画伯の絵も印象的。

 

「マッターホーンでコーヒーでも飲みましょうか?」と、久々に会った近くに住むふるい友人が、今回バームクーヘンをお土産にと持たせてくれました。変わらない美味しさに、1日半でなくなりました。

 

バームクーヘンラバーのあなた、本当~においしいので、ぜひ一度食べてみて下さいね。

電話とFAXでの注文で通販もあります。

 

お店は、学芸大学の西口を出て、左に真っすぐ進むと1分程で見えてきますよ。


スポンサードリンク




 

マッターホーン

 

おしまい。

 

 




書いてる人

© 2014 vege8.net All rights Reserved.個人情報の取り扱いについて 特定商取り引きに基づく表記